HOME > 講師を探す > 人生 > 筑前 りょう太

講師を探す

< 乙武 洋匡  |  一覧へ戻る  |  Ryo Nagai >

得意ジャンル 講演内容 著書・メディア情報
氏名
筑前 りょう太(ちくぜん りょうた)
出身地
福岡県志免町
ゆかりの地
メキシコ、千葉県
肩書き
NPO法人 九州プロレス 理事長/プロレスラー
現職
NPO法人 九州プロレス 理事長/プロレスラー
専門分野
プロレス
予算の目安
★☆☆☆☆


プロレスラーの筑前りょう太です。プロレスを通してたくさんの方を笑顔にしていく事が私の使命です。是非、九州男児プロレスラーの元気をもらいに来て下さい!

プロフィール

1973年福岡県志免町出身。小学2年生の時に見たタイガーマスクがきっかけで以後プロレスの虜に。学生時代はウェイトトレーニングに明け暮れ、1997年春に九州産業大学を卒業後、単身メキシコに渡り1998年1月、現地でミル・マスカラスを相手にデビュー。3年間の修行後、帰国し千葉密着型プロレス団体KAIENTAI-DOJOの所属選手となり、新日本プロレス等でも活躍。 同団体では「千葉の人にも故郷を誇る気持ちを!」と千葉を盛り上げるべく、試合の合間をぬって千葉商工会議所青年部理事を勤め、NPOまちづくり組織等にも属し「まちとプロレスの元気の相乗効果」を訴えリング外でも精力的に活動した。2007年12月に退社し2008年から故郷の九州をプロレスで元気にするため「NPO法人 九州プロレス」を設立し活動をスタートさせる。本業の傍ら不登校児の通うフリースクールの講師を勤め、また福祉施設等への慰問活動も積極的に行っている。
プロレスと子育ての日常を綴る本人によるブログ「九州男児バイ!」が人気。http://ryotahakata.blog53.fc2.com/

講演内容
講演時間
10分~60分
テーマ
九州ば元気にするバイ! 筑前流夢の掴み方
概要
7才の頃から憧れたプロレスを今でも追っかけている、真剣に生きるその原寸大の生き様を面白おかしくお伝えし、生きる勇気・元気を幅広い世代にご提供します。
対象者
小~大学生、社会人、経営者、年配者
講演実績
福岡県行政書士会 新春例会・福岡県古賀市立舞の里小学校 四年生・株式会社エンドライン主宰「第3回FUKUOKA成長塾」・福岡市立西陵中学校 三年生・長崎県川棚町立石木小学校 全児童・川棚小学校 全児童・須恵町地域活性化センター 求職者対象・博多青旬会 経営者対象・社団法人 飯塚倫理法人会・宗像JC「宗像ば元気にするバイ!」・粕屋町 サンレイク粕屋・屋形原特別支援学校 中学生対象・社団法人 西区倫理法人会・全国運輸組合 全国大会・福岡中央ライオンズクラブ・社団法人 多の津倫理法人会・福岡市立板付小学校 社会人講話・社団法人 筑紫倫理法人会・福岡市天神大丸「防災どんたく」・社団法人 久留米倫理法人会・社団法人 東福岡法人会・キューハイテック株式会社 社員研修・財団法人 九州生産性本部主催 九州労組幹部例会・第四回 日本綜合医学会 九州大会「食べ物で変わる心と体」・福岡県主催 健康21世紀 福岡大会・福岡県中小企業家同友会 博多支部10月例会・社団法人 福岡市倫理法人会・専門学校カレッジ・オブ・ビジネス ワーキングスタディ科・総合学園ヒューマンアカデミー福岡校・福岡県糸島郡二丈町片山地区集会・社団法人 福岡県中小企業経営者協会例会・社団法人 福岡市倫理法人会・社団法人 玄海宗像倫理法人会・雲仙商工会青年部主催講演会・社団法人 福岡西倫理法人会・知的障害者施設 桜園・株式会社サンダイコー社員研修・社団法人 福岡東倫理法人会・千葉商工会議所青年部主催オープン講演会「プロレスで千葉を明るいまちに」・千葉市若葉区「第八回 若葉区民まつり」・千葉県立鶴舞桜ヶ丘高校 社会教育講座「自分の生き方を考える“進路学習”」・文部科学省委託事業 千葉市家庭教育推進協議会主催 稲毛中おやじの会「父に捧げるバラード」・稲毛ブロック青少年育成委員会研修会「天職との出会い」・成田市立本城小学校「いじめをしない、許さない、命を大切にできる人間になろう」・千葉市葛城中学区青少年相談員主催クリスマス会 ゲスト・成田市立本城小学校「強いこころと体のつくり方」
聴講者の声
元気をもらった、生きる気力が湧いてきた

筑前 りょう太(ちくぜん りょうた)への講師依頼、講演依頼についてのお問い合わせ

筑前 りょう太への講師依頼、講演依頼についてのお問い合わせ

< 乙武 洋匡  |  一覧へ戻る  |  Ryo Nagai >

似た条件の講師


このページのトップへ