HOME > 講師を探す > 政治・経済 > 山崎 拓

講師を探す

一覧へ戻る  |  島田 洋七 >

得意ジャンル 講演内容 著書・メディア情報
氏名
山崎 拓(やまさき たく)
出身地
福岡県
ゆかりの地
福岡県
肩書き
近未来政治研究会 会長
専門分野
政治・経済
予算の目安
☆☆☆☆☆


プロフィール

昭和11年12月11日生まれ

昭和30年           福岡県立修猷館高校 卒業
昭和34年           早稲田大学第一商学部 卒業
    ~昭和38年      ブリヂストンタイヤ㈱ 勤務
昭和42年           福岡県議会議員 当選
昭和47年           衆議院議員 初当選(以後12期当選)
昭和53年~昭和54年    大平内閣 厚生政務次官 就任
昭和55年~昭和56年    鈴木内閣 防衛政務次官 就任
昭和58年~昭和59年    衆議院議員運営委員会筆頭理事 就任
昭和59年~昭和60年    中曽根内閣 内閣官房副長官 就任
昭和60年~昭和61年    衆議院社会労働常任委員長 就任
平成元年            宇野内閣 国務大臣防衛庁長官 就任
                 (平成元年6月3日~平成元年8月9日)
平成2年            自民党副幹事長 就任
                  衆議院税制問題等調査特別委員長 就任
                  衆議院国連平和協力特別委員会自民党筆頭理事 就任
平成3年            宮沢内閣 建設大臣 就任
                 (平成3年11月5日~平成4年12月11日)
平成5年            自民党筆頭副幹事長 就任
平成7年            自民党国会対策委員長 就任
   ~平成10年       自民党政務調査会長 就任
平成11年           衆議院防衛新指針特別委員長 就任
平成13年~平成15年(3期)自民党幹事長 就任
平成15年           自民党副総裁 就任
平成16年           自民党憲法調査特別顧問 就任
                 小泉内閣 内閣総理大臣補佐官 就任
平成17年           衆議院郵政民営化に関する特別委員会 筆頭理事 就任
    ~平成19年      自民党安全保障調査会長 就任
                 自民党沖縄振興委員長 就任
平成19年~平成21年    自民党外交調査会長 就任
                 自民党沖縄振興委員長 留任
平成22年           自民党総合政策研究所所長 就任

日本ソフトボール協会会長および福岡県ソフトボール協会会長。
早朝ソフトボール試合では自らピッチャーを務める。
柔道6段、囲碁5段。

著書・メディア活動はこちら
講演内容
講演時間
60分~90分
テーマ
「日本の進路と若者の役割」など
概要
税制改正、年金問題、憲法改正、外交・安保さらに北朝鮮問題、自民党政調会長時代のことなど聴講者に合わせた幅広いテーマで講演をおこなっており、好評頂いております。
対象者
政治・経済に関心がある方中心に広く一般
講演実績
早稲田大学大隈塾・明治大学院・弘学館中学校・高等学校など各学校関係
ワシントン・ヘリテージ財団
福岡県日朝友好協会
沖縄政経懇話会
上海社会科学研究院
学生勉強会「LDPセミナー」などの団体 他多数
著書・メディア活動

※クリックするとAmazonで購入できます。

【著書】

   『エネルギー政策の展望』
   『転換期の光芒』
   『転機に立つ日本の防衛』
   『アジア太平洋時代と日米安保』
   『日本の近未来(共著)』
   『2010年日本実現』
   『憲法改正』


講演内容を見る

山崎 拓(やまさき たく)への講師依頼、講演依頼についてのお問い合わせ

山崎 拓への講師依頼、講演依頼についてのお問い合わせ

一覧へ戻る  |  島田 洋七 >

似た条件の講師


このページのトップへ